So-net無料ブログ作成

【18パズル私的考察まとめ】ダイバー強化の経験値効率について [18]

ここでは、ダイバーを強化する際の
経験値効率についてまとめています。

[[ダイバー強化の基本]]


ダイバーは、クエストに参加すると
経験値を得てレベルアップすることができます。

また、強化対象のダイバーに対して
ダイバー・強化素材・スキル素材を合成することでも
経験値を得ることができ、レベルアップすることができます。

ダイバー強化では素材にするものによっては、
経験値の他に、スキルレベルやオーバーダイブ値を
上げることも可能です。



スポンサーリンク









[[クエストによるレベルアップ]]


ダイバーは、戦闘に参加すると
プレイヤー経験値と同等の経験値を得ることができます。
これは、4人で分散されず各自同等の経験値を得るので、
ダイバーの経験値効率の面から見ると
パーティー人数を減らす意味は全くありません。

曜日クエストでは、タロットがドロップするため、
ダイバー経験値の面からみると曜日クエストの方が
経験値効率が上がる場合があります(安定はしません)
経験値効率共々安定して出すことができます。

※2015年11月13日の『曜日クエスト』修正アップデートにより
『曜日クエスト』中級以降はストーリークエストよりも
経験値効率が上がりました。

ゲリライベントの『ヒツジ襲来』や、
土曜日クエストの『タロットクエスト』では、
より多くのタロットのドロップが望めます。


[[ダイバー強化によるレベルアップ]]


強化対象に、ダイバー・強化素材・スキル素材を合成することで
ダイバーを強化することができます。

強化するダイバーと素材の属性を同色に合わせることで、
経験値に1.2倍のボーナスを得ることが出来ます

同じ素材を5個同時に合成すると1.2倍
10個同時に合成すると1.5倍の
セットボーナスを得ることが出来ます。
ただし、タロットやスキルリングはランクと属性も
同じでなければセットボーナスは発生しません。

強化するダイバーと同じダイバーを素材にする
1.1倍or1.3倍同ダイバーボーナスを得られます。
また、オーバーダイブ値を+1することができます。
詳しくは コチラ 

スキルリングを素材にすると、
スキルレベルが+1される可能性があります。
詳しくは コチラ 

合成にかかる費用は、
強化するダイバーのレベル×100×素材数で決まります。
そのため、低レベルの時にスキル素材で
スキル上げをしたほうが強化の際の金銭効率は上がります。

また、★1★2ダイバーは、適当な素材に10枚合成してから
本命に合成したほうが、金銭効率は上がります。
経験値効率は落ちてしまいますが、
全てそのまま合成すると、コインがいくらあっても足りません。
コインが無いときは、いっそ★2以下のダイバーを売って、
『タロット』のみで強化していくのも一つの手です。


[[タロットで得られる経験値]]


          他属性    同属性
タロット無   +2400   +2800 (★1ダイバー6体分)
タロット銀   +7200   +8700 (★1ダイバー18体分)
タロット金  +12800  +15300 (★1ダイバー32体分)


[[銀の扉・ドリームバクバクでの経験値]]


『銀の扉』クエスト内にある『ドリームバクバク』では
AP5に対して10000と破格の経験値をもらえますが、
それはプレイヤー経験値に対してであり、
ダイバー経験値はわずか200のみです。
この経験値のズレはどこにも表記されていないので、
注意してください。

関連記事
オーバーダイブについて
スキルレベル・スキルリングまとめ





スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。