So-net無料ブログ作成

【18パズル私的攻略まとめ】スキルレベル・スキルリング関係 [18]

ここでは、スキルレベルやスキルリングに関係する
現時点で分かっていることをまとめていきます。

※新しくわかった時に追加していきますので
箇条書き気味になるかと思います。


スキルリングは
・コンプリート報酬
・オーバーダイブ報酬
・曜日限定クエスト宝箱
・イベント限定クエスト宝箱
などで獲得することができます。

ここで集めたスキルリングを利用して、
ダイバーのスキルレベルを上げていきます。

また、スキルリングを使わずに、
同種類のダイバーを強化素材にすることでも、
スキルレベルを上げることができるようです。

スキルレベルを上げると、
固有スキル発動ターン数が減少しますが、
スキルの威力が強くなったり、
より上位のスキルに置き換わることはありません。





スポンサーリンク







[[スキルリングについて分かっていること]]


各色共に『シルバー』『ゴールド』『虹』の3種類があり、
合計15種類存在している。

これらのスキルリングをキャラクターの強化に使用すると
スキルレベルが上がる可能性がある。

スキルレベルアップの確率は
『虹』>『ゴールド』>『シルバー』
の順に高くなる。

ダイバーのレベル自体は成功確率に関係しないが、
レベルが低いほうが強化コストが低くなるため、
低レベルでスキル上げをする方が良い。

また、スキルリングを一度にまとめて強化素材にすると
5個で1.2倍・10個で1.5倍の補正が掛かる

ただし、何個スキルリングを同時に強化素材にしても
一度に上がるスキルレベルは「1」である。


スキルリング自体を進化させることもできて、
スキルリングを4個合わせると、
一つ上位のスキルリングに変更することができる。

なので『虹』を作るには、『シルバー』が16個必要となる。

そのため、『シルバー』16個使って上げるか
『虹』を1個使って上げるかが比較としてよく取り上げられている。
スキルレベルが低いうちは成功しやすいので
合成せずに『シルバー』のまま上げたほうが
スキルレベルが早く上がる。

スキルリングは色を混ぜて進化することはできないので、
各色ごとに集めることが必要になる。

ダイバーの属性と同属性のスキルリングを使うと、
スキルレベルアップ成功確率が上がる。

過去に、光のスキルリング『虹』だけ成功確率が
やたらと高かったというバグがあったらしい。
現在修正されているのかは不明。




[[進化するとスキルレベルはリセット?]]


ダイバーが進化をする際に、進化前と進化後で
スキルの名称が違う場合はスキルレベルが1に戻る
(別スキル扱いになるらしい)

反対に、進化前と進化後のスキル名称が同じなら、
スキルレベルは進化後に継承される。

スキル継承の見分け方として、
メニュー画面で「ダイバー進化」を選択すると、
素材を集めていなくても
進化後の「詳細情報」をみることができるので、
その中でスキル名を確認することができる。




[[女神スキルについて]]


女神スキルはスキルリングでは上げられない
むしろ上げ方を誰も知らない。

運営から実装予定アリとの報告があったらしいですが、
詳細は不明です。




関連記事
スキルリングの成功確率
がっかりしないためのスキル上げの極意




スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。